<療育コラム★視覚支援について>

  • 2019.10.30 Wednesday
  • 15:00

先日、インスタグラムデビュー!しまして、早速のフォローありがとうございます!

おしゃれっぽい写真やちょっとした動画を載せることができるので気にいっています(^^)

 

ブログのほうでは<療育コラム>と題しまして、普段の療育で大切にしていることや気づきなども発信していければいいなと思っております。

 

まず、最初のテーマは「視覚支援(しかくしえん)」についてです。

 

視覚支援とは、絵や写真、文字などの視覚情報によって、目で見て理解し、行動するための支援方法です。

 

私たちが普段何気なく使っている言葉は、耳から入ってきて流れて消えてしまいます。

一方、絵や写真や文字は、止まっているうえに意味が伝わりやすく、障がいのある方には理解しやすいようです。

 

でも、一般社会は言葉中心の世界なので、たとえ障害があったとしても社会に適応させるため視覚支援を減らしたほうが良いのでは?という意見もあります。

 

私たちの普段の生活を振り返ってみてください。

 

信号や標識を見ながら街を安全に移動できます。

 

慣れていない電車を利用するときは、路線図や行き先表示板を手がかりに目的地に向かいます。

 

最近ではコンビニなどのレジの前には順番に並ぶための足型が表示されています。

 

自分のすべての予定を頭の中で覚えて生活している人はいないでしょう。

 

私たちが手帳やスマホを使って見通しを持った生活をしたり、初めての場所でも地図や案内板を見て安心して目的地にたどりつくように、障がいのある子どもたちにもふんだんに視覚支援を使ってあげたいものです。


 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM